スモークツリーの主な品種(種類)!画像や特徴も!【中・高木】

スポンサーリンク






スモークツリーは、ふわふわと綿菓子のような花(不稔花)が人気の落葉樹です。

成長が早く、シンボルツリーとしても種類も豊富なので購入する際も迷ってしまいます。

そこで今回は「スモークツリーの主な品種(種類)!画像や特徴も!【中・高木】」のタイトルで詳しくご紹介したいと思います。

選ぶ時に少しでも参考にしていただけると幸いです。

Sponsored Links

スモークツリーとは?特徴も!

穂が木を覆うような姿や紅葉が楽しめるスモークツリー
特に綿毛のような花(不稔花)が可愛らしく、見頃の時期になると、我が家でも庭が一気に華やかな雰囲気になります。

ただスモークツリーは、雌雄異株で雌(メス)株しかフワフワした不稔花はつきません

>>>『スモークツリーの花が咲かない理由と雌雄の株の見分け方』詳しい記事はコチラ▼

スモークツリーの花が咲かない理由は?オスとメス(雌雄)の株の見分け方も!

スモークツリーの苗木に下記の様な表記がしてあるのはそのためです。

※雌雄異株ですが、雌雄の特定ができていません。
※販売しているスモークツリーはすべて雌木です。

確認して購入して下さいね。

それではスモークツリーの主な品種を、画像と特徴と共にご紹介していきます。

Sponsored Links


スモークツリーの主な種類(品種)は?

ロイヤルパープル

ロイヤルパープルは、スモークツリーの品種の中でも人気の濃赤紫葉種です
主に美しい葉色を鑑賞する品種です。
葉が老化すると緑色がかってきます。
スモークツリーは「煙の木」とも呼ばれ花が煙状になるのが特徴ですが、ロイヤルパープルは花が煙状になりにくい品種です。特に温暖な地域では全く煙状となりません。
庭植えの場合、樹高は2~4mくらいとなりますので、シンボルツリーとしてもぴったりです。耐寒性・耐暑性が強く、育てやすい品種です。

グレース

グレースの画像

グレースは、穂も葉も楽しめる品種です。
人気の‘ロイヤルパープル’に比べると、葉色は少し淡く、暑い季節はより緑色に退色しますが、穂は赤く、色が濃いうえ、花つきもとても良い品種です。生育の早さ、丈夫さでも秀でています。
芽吹きからワインレッドの葉を展開させて徐々にブロンズグリーンの葉に変化します。 夏になると赤みのある穂が楽しめて、晩秋は深い銅色に紅葉します。
冬は落葉し、越冬します。
日陰で管理すると葉色は淡くなります。透明感があり爽やかな雰囲気できれいですが、日陰ではやや花つきが悪くなります

ラブリーローズ

ラブリーローズの画像

ラブリーローズはわい性の品種。
成長が遅く、樹高は成長しても2m前後までですので、鉢植えにも適しています。
緑葉でやや紫を帯びたピンク色の花が美しい、花付きに優れた品種です。

グリーンボール

グリーンボールの画像

グリーンボールは緑葉で花は緑~ピンク花の品種です。
開花時に日陰側はグリーン、日向側はピンクになり、花色のグラデーションが楽しめます。
多花性でよく分枝し樹形もまとまりやすい優良品種です。
樹勢は中程度で放任すれば樹高3mくらいになりますが、花後に剪定をすれば小さく形を整えることは可能です。
※花色は開花時にグリーンになりやすい特徴がありますが、グリーンで咲いている部分も花のピーク時はピンクになります。またよく日に当たる条件では最初からピンクとなる場合があります。

リトルルビー

リトルルビーの画像

リトルルビーは日本で改良選抜されたわい性品種で、世界でもまだ珍しい品種です。
成長はゆっくりで、樹高も成長しても2mまでと低く、花は赤色で、花つきと花もちがよいのが特徴です。樹高がコンパクトなため、庭植えまたは鉢植えで楽しめます。

ゴールデンスピリット

フォールデンスピリットの画像

ゴールデンスピリットは、花よりも葉の観賞価値が高いスモークツリーの黄金葉新品種です。
鮮やかに輝くライムゴールドの葉は大変美しく、夏は緑が濃くなりますが、秋には明るいオレンジから赤へと紅葉を見せてくれます。
ボーダー花壇の植栽や庭園のビューポイント、切り枝とさまざまに活躍します。花はピンクがかった緑白色ですが、この品種は他の品種に比べて花付きが少なかったり、咲きにくい場合があるので花よりも葉を楽しむ方におすすめです。

ピンクエンジェル

ピンクエンジェルの画像

ピンクエンジェルの風に揺れるフワフワした花はまるでカラフルな綿菓子のようです。
また秋には紅葉も楽しめます。
庭植えの場合、樹高は4~5mと高くなりますので、シンボルツリーとしてもぴったりです。切花やドライフラワーとしても利用できます。
耐寒性・耐暑性が強く、育てやすい品種です。
またピンクエンジェルはコンパクトタイプで鉢植えにもおすすめです。
明るいピンクを帯びた大きな花で、花付きが良く多花性の品種です。

最後に・・・

いかがでしたでしょうか?

ちなみにですが・・・
我が家の庭のスモークツリーの品種はピンクエンジェルを植えています!!

我が家は花を楽しみたいのでピンクエンジェルにしましたが、葉色も様々な種類があるので、カラーリーフとして楽しむ方はロイヤルパープルゴールデンスピリットを・・・という風に目的に応じて選ばれるのがスモークツリーを楽しむためのポイントの1つだと思います。

またスモークツリーは耐寒性・耐暑性が強く、育てやすい品種ですので初心者の方にもおすすめです。

>>>『スモークツリーの育て方と管理方法!剪定時期も!』詳しい記事はコチラ▼

スモークツリーの育て方と管理方法!特徴や剪定の時期も!

今回は「スモークツリーの主な品種(種類)!画像や特徴も!【中・高木】」のタイトルでお届け致しました。

それでは以上になります。
最後までご覧頂きありがとうございました。

*******************

▼クリックをお願いします♬▼励みになります♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です