ヒューケラドルチェとは?種類(品種)の色や特徴と画像も!【宿根草】

ヒューケラの中で、『ヒューケラドルチェ』という品種(シリーズ)をご存知でしょうか?

ヒューケラはメキシコ原産のユキノシタ科の常緑の多年草。
シェードガーデンには欠かせない、人気のガーデンプランツです。

我が家の庭でも1年を通して楽しめる、丈夫なカラーリーフとして色んな種類を育てています。
4月~初夏にかけてのこの時期は、花茎を伸ばし小花を咲かせていてその姿も素敵です。

そんな丈夫なヒューケラの中でも特に管理が簡単で手間いらず、
と言われているのが『ヒューケラ ドルチェ』シリーズです。

そして昨日の私のInstagramのヒューケラドルチェの写真にも、ご質問を頂いたので
早速『ヒューケラドルチェとは?種類(品種)の色や特徴と画像も!【宿根草】
のタイトルでご紹介したいと思います。

こんな方におすすめ

  • ヒューケラドルチェについて知りたい
  • ヒューケラの中でも直射日光に強い品種を知りたい
  • ヒューケラの中でも周年葉色を楽しめる種類を知りたい

ヒューケラとは?特徴も!

ヒューケラとは、葉色が豊富で、近年 世界的に注目されているカラーリーフプランツです。
ツボサンゴの仲間で、毎年様々な葉色の園芸品種が生まれています。

ヒューケラは葉色が多彩なカラーリーフで、葉の形や大きさがさまざまで、葉が重なるように密集して茂るのが特徴です。

また一年を通して葉をつける常緑性で、ほぼ一年中同じ草姿を保ち、またとにかく手入れがほとんんど必要ないのが最大の魅力です。緑葉のものから黄色や赤紫色の葉、そして斑入り葉など色や模様は変化に富みます。

寒さに大変強く、マイナス15度まで耐寒性があるため、冬の防寒は必要ありません。
しかし、品種にもよりますが夏の直射日光に弱いため、半日陰に植えるのが最適です。

ヒューケラは、耐寒性は強くて丈夫だけど、夏の暑さと日差しには弱いという唯一の弱点が・・・。
しかしヒューケラドルチェは、直射日光や暑さにも強く改良されたスゴイ品種なんです!!

一般的なヒューケラが苦手な暑さや、夏の直射日光にも強いシリーズ『ヒューケラ・ドルチェ』。
凄さの秘密と一緒に、おすすめの種類(品種)をご紹介していきますよ~♬

ヒューケラドルチェの種類(品種)

ヒューケラドルチェ・シルバーデューク

ヒューケラドルチェ・シルバーデュークの画像

ヒューケラドルチェ・シルバーデュークは、シルバーグレーにブラックの葉脈が印象的で、フリンジ葉からのぞくパープルの葉裏とのコントラストも美しい品種です。温度が高い時期はシルバーグリーンがかり、低い時期はパープルが強くなるのが特徴です。

ヒューケラドルチェ・アップルシブースト

ヒューケラドルチェ・アップルシブーストの画像

ヒューケラドルチェ・アップルシブーストは、夏の暑さ、直射日光に強い品種です。オリーブグリーンにブロンズがかる美しい葉色が特徴で、温度が低い時期はブロンズが強くなります。

ヒューケラドルチェ・バタークリーム

ヒューケラドルチェ・バタークリームの画像

ヒューケラドルチェ・バタークリームは、夏の暑さ、直射日光に強い品種です。バーガンディに白い模様が入る美しい葉です。温度が高い時期はオリーブグリーンがかり、低い時期には赤みが強くなるのが特徴です。

ヒューケラドルチェ・メープルファッジ

ヒューケラドルチェ・メープルファッジの画像

ヒューケラドルチェ・メープルファッジは、夏の暑さ、直射日光に強い品種です。照り葉で、温度が高い時期はライムグリーン、温度が低い時期はグロス感の強いメープルブラウンに変化します。

ヒューケラドルチェ・ビターショコラ

ヒューケラドルチェ・ビターショコラの画像

ヒューケラドルチェ・ビターショコラは、一年中チョコレート色の葉が楽しめ、温度が下がるにつれて深みが増します。光沢のあるレザーのような質感が、とてもシックな印象の品種です。

ヒューケラドルチェ・チェリーコンポート

ヒューケラドルチェ・チェリーコンポートの画像

ヒューケラドルチェ・チェリーコンポートは、高温期にはグリーンになる品種が多いなか、一年を通じてレッドカラーを楽しめます。温度の高い時期の鮮やかなチェリーレッドは、温度が下がるにつれチェリーを煮詰めたような、落ち着いた色合いに深みを増します。

ヒューケラドルチェ・フローズンマスカット

ヒューケラドルチェ・フローズンマスカットの画像

ヒューケラドルチェ・フローズンマスカットは、夏の暑さ、直射日光に強い品種です。小振りで形のよいライムグリーンの葉に白い斑点が入ります。温度が下がるにつれアンバー、テラコッタへと色づきます。

ヒューケラドルチェ・スイートプリンセス

ヒューケラドルチェ・スイートプリンセスの画像

ヒューケラドルチェ・スイートプリンセスは、夏の暑さ、直射日光に強い品種です。オリーブグリーンにブロンズがかる美しい葉色が特徴で、温度が低い時期はブロンズが強くなります。

ヒューケラドルチェ・ブラックベリータルト

ヒューケラドルチェ・ブラックベリータルトの画像
ヒューケラドルチェ・ブラックベリータルトは、夏の暑さ、直射日光に強い品種です。フリンジ葉で温度が高い時期は黒紫色ですが、春先など温度が低い時期は紫色が強くなります。

ヒューケラドルチェ・チョコミント

ヒューケラドルチェ・チョコミントの画像

ヒューケラドルチェ・チョコミントは、夏の暑さ、直射日光に強い品種です。葉色のグリーンと葉脈の赤褐色が印象的で、温度が高い時期はグリーンですが、温度が下がるにつれてチョコレート色が広がり深みを増します。

Instagramでご質問頂いた『我が家のヒューケラ』の品種がコレ!!
ドルチェシリーズは、季節によって葉色の変化が楽しめ、とても美しいです!!下の画像で確認してみて下さいね♬

我が家のヒューケラドルチェ・チョコミント

ヒューケラドルチェ・チョコミント4月の画像
▲4月のヒューケラドルチェ・チョコミントの葉色(我が家の庭から)▲

ヒューケラドルチェ・チョコミント10月の画像
▲10月のヒューケラドルチェ・チョコミントの葉色我が家の庭から)▲

同じ『チョコミント』で季節によって、こんなにきれいに葉色が変化します。
お得ですよね笑

ヒューケラドルチェの新品種

ヒューケラドルチェシリーズの新品種(種類)です!!

ヒューケラドルチェ・ブラックジェイド

ヒューケラドルチェ・ブラックジェイドの画像

ヒューケラドルチェ・ブラックジェイドは、夏の暑さ、直射日光に強い品種です。大きな葉も特長で、一年を通してブラックリーフを楽しめます。

ヒューケラドルチェ・シルバーガムドロップ

ヒューケラドルチェ・シルバーガムドロップの画像

ヒューケラドルチェ・シルバーガムドロップは、金属的な光沢がめずらしい品種です。温度が低い時期は光沢感が強まり赤みがかります。葉裏はパープルでシルバーとのコントラストも美しい。

ヒューケラ
ドルチェシリーズは、どの品種も美味しそうな名前ですね♬

ヒューケラドルチェとは?PWラベルとは?

ヒューケラドルチェシリーズは、プルーブンウィナーズ(Proven Winners)ブランドです。

▲全国の園芸店・ホームセンターでスーパーアリッサムを購入された時についているラベル【PW】
最近、お花や植物に付いているラベルで、よく見られるようになりましたよね。

PROVEN WINNERSプルーブン ウィナーズとは?

PROVEN WINNERSプルーブン ウィナーズ (PW) は植物の国際ブランドです。
1992年に園芸種苗会社7社(アメリカ4社、ドイツ1社、オーストラリア1社、日本からは株式会社ハクサン)で発足しました。現在、アメリカ・カナダ・日本・ドイツ・イギリス・スペイン・イタリア・デンマーク・ポーランド・オーストラリア・南アフリカから19社の企業が参加するグループとなっています。

PWでは、世界中で活躍する100人以上の育種家と連携し、年の時間をかけて、様々な気候で厳しいテストを行い、また特にウイルスに細心の注意を払った生産管理が行われ、育種家の交配で生まれた10,000の候補からたった1品種選ばれるかどうかです。

確率で言うと0.01%以下で奇跡のような確率で生まれた品種たちにPWのブランドマークが与えられます。
そして、ようやく新品種として世界数十カ国へ旅立ち、お届けできる苗となるそうです。

【PW】のヒューケラが育てやすい理由は?

ヒューケラの「強さ」は品種によって大きく異なります。
多くの候補品種の中から生育ステージ別に寒さ・暑さ・直射日光など過酷な環境下で順調に生育できるかを日本で数年間厳しくチェックします。

そしてそれらの厳しいテストを全て合格した品種のみがPWの『ドルチェシリーズ』として仲間入りします。
よって・・・
以前は弱点であった真夏の直射日光下でもヒューケラが楽しまれるようになりつつあります。

ヒューケラドルチェの品種によって、ヒューケラは年間を通じて楽しめるカラーリーフとして
ますます存在感を増しています。

ヒューケラの関連記事

関連記事>>>ヒューケラの基本的な育て方や特徴の記事はコチラ▼

ヒューケラの育て方と特徴|種類やカラーリーフとしての使用例も!

 

関連記事>>>ヒューケラを増やそう!株分けや挿し芽の方法はコチラ▼

ヒューケラの増やし方|株分けや挿し芽の方法は?時期や植えつけ場所も!

 

最後に・・・

ヒューケラドルチェの種類(品種)いかがでしたでしょうか?
どの葉色も素敵で、欲しいものばかりで困ってしまうほどです笑

あ。Instagramの中で、お話した続き・・・『もりクン』のことなんですが笑

昨日の夜に、我が家の庭に現れて大きな穴を掘ったのは・・・


近所では『もりクン』の名前で親しまれている?(空き家の『もり』さんちの庭に住んでいる所から命名)

\アナグマ/ でした!!アワワ・・ (´∀`;)

アナグマはこんな生き物(汗)▼

どうやら穴をほってミミズやコガネムシの幼虫を食べているみたいで・・・(汗)
近づいても人間が全く怖くない様で、『ムチャムチャ』と音を立ててゆっくりお食事をされていました。
これからの対処をどうするか家族会議中です(;^_^A

また、『もりクン』続編お話しますね。

話しは戻りますが(笑)
ヒューケらの品種の中でも更に、発色の鮮やかさと丈夫さで人気のヒューケラ「ドルチェ」シリーズ。
2月末~6月中旬の期間か、9月上旬~11月下旬ごろに全国の園芸店、ホームセンター等で販売されています。

お気に入りを見つけて是非ゲットして下さいね。

またこの時期、コロナの影響で、お休みのお店が多いので
ネットでのご注文が確実かも!ですね。

今回は『ヒューケラドルチェとは?種類(品種)の色や特徴と画像も!【宿根草】のタイトルでお届け致しました。

それでは以上になります。
最後までご覧頂きありがとうございました。

少しでもこの記事が、お役に立てれば嬉しいです。

*******************

▼クリックをお願いします♬▼励みになります♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

コメントを残す