ミントの増やし方は?挿し木と株分けの方法や増えすぎ対策も【ハーブ】

スポンサーリンク






ミントはハーブの中でも特に生育が旺盛で、雑草のようなたくましさと生命力があります。

丈夫なため初心者の方にもおすすめしたいハーブの1つです。

そこで今回は「ミントの増やし方は?挿し木と株分けの方法や増えすぎ対策も【ハーブ】」
のタイトルで、増やし方と併せて、増えすぎないようにする対策と、増えすぎて困ったときの対策もご紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

ミントの増やし方は?

ミントは、挿し木株分け、によって数を増やすことができます。
挿し木や株分けは5~7月か、9~10月が適期です。

剪定したときの枝を挿し木にしたり、株分けは植え替え時に同時に行うと効率的です。

>>>「ミントの収穫(摘芯・剪定)のポイントは?切り戻しの方法も」
の詳しい記事はコチラ▼

ミントの収穫(摘芯・剪定)のポイントは?切り戻しの方法も!【ハーブ】

挿し木で増やす

ハーブを増やす方法の中で、一番簡単に出来るのが挿し木です。

バジル、ミント、セージ、レモンバーム、タイム、ローズマリー、
ラベンダーなどが挿し木で増やすのに向いているハーブです。

ミントの画像

ミントは葉を5~6枚ぐらい残して水に挿しておくと、1~2週間で根が出てくるので、そのまま培養土に植え付ければ根づきます。
ミントは丈夫なので、通年できますが、5~7月の暖かい時期が最適です。

挿し木にする手順

1.茎の先端を5~10cmほどカットする。

2.下の葉を落とす(挿し木にする時は水に浸かる下部の葉は取り除きます)

ミントの挿し木画像

3.水に浸ける
葉が水に浸からない量の水をコップなどに用意し、水に挿す。

3.ハーブによっては、1~2週間ほどおくと水の中で発根する。

4.発根したら培養土に植える。

株分けで増やす

根が張ってきて大きくなりすぎた株を分けて、個別に植え替える方法です。
根がついている茎を切り取って植え替える場合も指します。

ミント、レモングラス、オレガノ、レモンバームなどのハーブが特に向いています。

ミントの株分け画像

ミントは地下茎が強いので、株分けで簡単に増やせます。

どこで切っても5cmぐらい根があれば、すぐに根付きます。
根が張ってきて、鉢がいっぱいになったら鉢から出し、園芸用のはさみや包丁で、株のかたまりをザクザクと切り分けて、新しい鉢に植え替えます。

株分けの手順

1.土を落とす

鉢から株を出し、土を落として根をほぐします。
古い根や切れた根は取り除きながら、根詰まりした株も、根気よくほぐして古い土を取り除きます。

2.根を整理する

根が大きく張っていたら、切り詰めてなるべくコンパクトにすると、新しい根がたくさん出てきます。株分けが可能なミント(ハーブ)は強いので、根が少しでもついていれば大丈夫です。

3.切って植える

はさみやスコップなどで株をいくつかに分け、それぞれの培養土に植え替えます。ミントは、根茎から根が出た数節だけでも根付くほどです。

ミント増えすぎ対策とは?

ミントが増えすぎてしまった画像

ミントは「雑草よりも強い」といわれるほど繁殖力の大変強いハーブです。

「ミントが増えすぎて困った」という声が多く寄せられるほど、とても生長が活発なので、生い茂るほど増えてしまうこともあります。
また、ほかの植物の生育を妨げることもあるので地植えする場合は、注意が必要です。

ここでは増えすぎ対策として、まず増えすぎないように管理しやすくする注意点と、増えてしまった時の対処方をご紹介します。

増えすぎないようにする対策と注意点

ミントを植える時の注意点として、庭植えする場合は地下深くブロックなどで仕切るか、他の植物と離して植えないと雑草の様に繁殖して大変なことになります。

管理を簡単にするなら鉢植えがおすすめです。
鉢植えの場合も、鉢の外に出てしまう前に剪定します。

ミントが鉢に入っている画像

画像は、イギリスのキッチンガーデンでの様子です。
これは、ご覧のとおり、ミントをまず、素焼きの鉢に植えています。
そして、その鉢ごと土の中に埋めてしまうというものです。こうすれば、他の植物との間にバリアーができて、他の植物を侵略していってしまう心配がなくなりますね。

「ミントを鉢植えしていたら根っこを鉢底から出して地面の土へ根を張っていました」
参照元:ヤフー!知恵袋

増えすぎて困った時の対処方は?

ミントはとても生長が活発なので、
生い茂るほど増えてしまうこともあります。
その繁殖力は、一緒に植えた植物までをのみこみ、庭や鉢を占領してしまうほどです。

雑草のように増えすぎて困っている方も多く、どうしたらいいの?
と、頭を悩ませるケースもあります。

それでは増えすぎてしまった時はどうすればいいのかをご紹介します。

地植えのペパーミントが増えすぎて困っています。
参照元:ヤフー!知恵袋

地下茎(根)を取り除く

地植えにしたミントは、地下茎(根)があると、すぐに繁茂してしまいます。
そのため、増えすぎた時は、この「地下茎」を、
すべてきれいに、取り除くことが大切です。

少しでも根っこが残っていると、
そこからどんどん増えていくので注意が必要です。

抜いたミントを有効活用する

抜いた大量のミントを有効活用するのであれば、ハーブバスがおすすめです。
ミントをガーゼや不織布にいれて、口をしばるだけ。
メントールが毛細血管を刺激してくれるので、血行促進や新陳代謝アップに効果があります。
冷え性や美肌効果にも期待できそう。
そして何よりも、すーっとした爽やかな香りは夏にぴったりです。増えすぎたミントの大量消費をした際は是非試してみて下さい。

>>>「ミントの育て方と管理方法!種類と特徴や活用方法も!」
の詳しい記事はコチラ▼

ミントの育て方と管理方法!種類と特徴や活用方法も!【ハーブ】

最後に・・・

いかがでしたでしょうか?

増えすぎて困るという声も多く聞かれますが、それでもやはり、種類も多く活用方法も様々なミント。
丈夫に育てて増やし、上手に管理すればキッチンハーブとしてオススメの1つです。

今回は「ミントの増やし方は?挿し木と株分けの方法や増えすぎ対策も【ハーブ】」のタイトルでお届け致しました。

それでは以上になります。
最後までご覧頂きありがとうございました。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

*******************

▼クリックをお願いします♬▼励みになります♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です