好古園紅葉2019見頃や色づき状況!ライトアップ時間や混雑予想も

スポンサーリンク






世界遺産の姫路城を借景とした姫路城御屋敷跡庭園「好古園」は、本格的な日本庭園で姫路の観光地としても人気の場所です。

姫路城の南西に広がる庭園の面積は、約1万坪。
池泉回遊式の「お屋敷の庭」や茶室 双樹庵のある「茶の庭」など九つの庭園群で構成され、江戸情緒たっぷりの庭は、時代劇や大河ドラマのロケ地としても使われてます。

そんな見どころたっぷりの好古園で、今年2019年も紅葉の見頃の時期に合わせて、ライトアップやイベントが行われます。

今回は「好古園紅葉2019見頃や色づき状況!ライトアップ時間や混雑予想も」というタイトル内容で、お伝えしていきたいと思います。

Sponsored Links

姫路/好古園紅葉の見ごろや色づき状況!

敷地面積が1万坪もある広大な日本庭園の中には、イロハモミジやヤマモミジなど約160本の木々があり、見事に紅葉します。
庭に植えられた紅葉のトンネルや、潮音賽からの大滝とライトアップされた紅葉の眺めは本当に幻想的です。

手入れが行き届いた広く充実した「好古園」ですが、入園料は大人310円、小・中・高校生は150円と大変お得な料金なのも人気の一つです。

令和元年10月からの消費税増税に伴い、好古園は入園料金を一部改定しています。

一般入園料:大人300円、小人(小学生・中学生・高校生) 150円
30人以上団体の場合:大人240円、小人120円

>>>令和元年10月1日より一部改定
一般入園料:大人310円、小人(小学生・中学生・高校生) 150円
30人以上団体の場合:大人250円、小人 120円

もし姫路城にも行かれるのなら姫路城と好古園が一緒になった共通チケットが断然お得です!

姫路城だけでも入城料1,000円、好古園と合わせると1,310円もするのですが、共通チケットだと1,050円と260円もお得になるのでお忘れなく!
(注:共通チケット代も令和元年10月1日以降については、1,040円から1,050円と改定されています)

好古園内には茶室やお庭を眺めながら食事が楽しめるレストランもあり、なかなかゆっくり楽しむことができます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

take。(@takemaru.3256)がシェアした投稿

好古園では毎年「紅葉会(もみじえ)」という人気のイベントが行われますが、まさに名前の通り このイベントが行われる時期が紅葉の見頃の時期といえます。

紅葉の見ごろ ⇒ 紅葉スポット検索

ウエザーニュースで『好古園』で検索すると、見頃は 11月21日頃とありますので、まさに11月15日から始まる紅葉会には、色づき出していると思われます。

ライトアップ時間や混雑予想も!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

虎まる姫 (@toramaruhime_)がシェアした投稿

好古園のライトアップ「紅葉会」の開催される期間中の、
金・土・日・祝日のみとなるので、平日に行かれる方は注意
が必要です!

紅葉会(もみじえ)

◆紅葉会◆
開催期間11月15日(金)~ 12月1日(日)
※期間中の金・土・日・祝のみライトアップ、21時まで開園。
 園内の紅葉した木々をライトアップ。
昼間とは異なった夜間景観を創出します。期間中は演奏会も開催します。

開園時間
金・土・日・祝】9:00~21:00(最終入園20:30)
【その他の平日】9:00~17:00(最終入園16:30)

入園料
大人:310円 /小人(小・中・高):150円
特別演奏会
11月17日(日)・23日(祝)・24日(日)・12月1日(日)

紅葉会の内容を見ても分かるように・・・

  • ライトアップされるのは11月15日(金)~12月1日(日)の期間内の、金曜・土曜・日曜・祝日のみ!!

になっています。

特に平日はライトアップもありませんし、、そもそも17時で閉館してしまうようですので、よく確認してからお出かけ下さい。

また

  • ライトアップの時間帯は日没~21:00まで行われるようです(入園は20:30まで)

 

あと、注意事項として好古園のHPに
紅葉会期間中は混雑が予想されますので、三脚の使用をお断りしております。
と、ありますので撮影される方はくれぐれもお気をつけ下さい。

⇒ 好古園ホームページ

特別演奏会

◆特別演奏会◆場所:潮音斎広間

紅葉に染まる庭園を眺めながら楽しむ演奏会を潮音斎で開催。「和楽器オーケストラあいおい」の松﨑晟山(尺八)・新福かな(筝)、網干中学2年生の桃原卓也(三味線)などが出演。また11月24日(日曜日)は、大手前通りなどで同日開催される音楽イベント・姫音祭(ひめおんさい)とコラボし、さまざまなジャンルの演奏を1日中楽しめる。

中学2年生の桃原卓也(三味線)などが出演。また11月24日(日曜日)は、大手前通りなどで同日開催される音楽イベント・姫音祭(ひめおんさい)とコラボし、さまざまなジャンルの演奏を1日中楽しめる。

特別演奏会スケジュール
開催日 演奏時間 演奏者
11月17日(日曜日) (1) 午後2時00分から

(2) 午後3時30分から

桃原 卓也(三味線)
11月23日(祝日・土曜日) (1) 午前11時00分から

(2) 午後12時30分から

定延 由希子(ヴァイオリン)
11月23日(祝日・土曜日) (1) 午後2時00分から

(2) 午後3時30分から

栗原オルガントリオ(ハモンドオルガン・ギター・ドラム)
11月24日(日曜日)

姫音祭コラボ

午前11時00分から午後4時00分まで 姫音祭の演奏者 計10組(予定)
12月1日(日曜日) (1) 午後2時00分から

(2) 午後3時30分から

松﨑晟山・新福かな(尺八・箏)

 

特別料理◆レストラン活水軒◆


※写真はイメージです

園内のレストラン活水軒では、期間中の金曜日・土曜日・日曜日・祝日は夜間営業を行い、紅葉会限定メニュー「秋の特別料理」を提供します。

「秋の特別料理」2,620円(税込)1日限定20食

※期間中の金曜日・土曜日・日曜日・祝日提供のみ提供。
3日前までに要予約
17時~20時30分まで(オーダーストップ19時30分)
お問い合わせ・ご予約 レストラン活水軒:079-289-4131

好古園紅葉会ライトアップの混雑予想

そして、混雑予想ですが・・・

私が昨年の週末のライトアップの時間帯の19時ぐらいに行ったところ混雑もなく案外すんなり入園でき、驚きました。
姫路城は有名ですが、好古園のことはまだまだ以外と知らない方が多いのかな?という印象でした。

またインスタグラムなどで投稿を見ても、混雑というコメントが見当たらないないので、やはり姫路城ほどの混雑はないと思われます。

しかし紅葉のこの時期は、フォトジェニックな写真やインスタ映えを求めて、人出がいつもよりは多いと予想されます。
私が行った日もカメラを構えた方が多くて、フォトスポットは少し混雑していました。

むしろ、ライトアップの時間帯ではなく日中の方が、姫路城とセットで訪れられる観光客の方が多いので、混雑するのではないでしょうか。

しかし、ライトアップの時間帯は、周辺の駐車場が渋滞するようなことはないとは思われます。

 

好古園基本情報

【名称】
姫路城西御屋敷跡庭園 好古園(ひめじじょうにしおやしきあとていえん こうこえん)

【住所】
兵庫県姫路市本町68

【通常の開園時間】
9:00~17:00(入園は16:30まで)
※期間によっては開園時間が延長されることがあります。

【入園料】

  • 大人:310円
  • 小・中・高生:150円

※姫路城との共通券がお得です。

【アクセス】
JR、山陽電車各線 姫路駅より

  • 徒歩約15分
  • バスで約5分

【好古園最寄りの有料駐車場:大手門駐車場】
※好古園専用の駐車場はありません。

収容可能台数:
・普通車 平置式555台
・バス  平置式45台

営業時間:終日


好古園内の地図を拡大してみる⇒ 好古園内MAP

最後に・・・

いかがでしたでしょうか?
例年好古園の紅葉は、11月の中旬から色づき始め21日ごろから見頃を迎えます。

好古園の紅葉とライトアップをどちらも楽しもうと考えると・・・
期間中の土日祝日は
11月16日(土)17日(日)23日(土・祝日)24日(日)30日(土)12月1日(日)
だけです。

わずか7日間のみ行われるライトアップ・・・

2019年は、ぜひ姫路まで足をのばし、好古園の紅葉のライトアップの絶景を楽しんでみてはいかがでしょうか?

今回は「好古園紅葉2019見頃や色づき状況!ライトアップ時間や混雑予想も」のタイトルでお届け致しました。

それでは以上になります。
最後までご覧頂きありがとうございました。

少しでもこの記事が、お役に立てれば嬉しいです。

*******************

▼クリックをお願いします♬▼励みになります♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です