簡単でオシャレなガーデン雑貨を作ろう|素焼きの鉢に黒板ペイント!

スポンサーリンク






暖かい日が続くと庭に出るのが楽しみになってきます。

早く色々と花を植えたり、鉢に寄せ植えをしたいなぁ。という気持ちがムクムクと沸いてきました!!

そこで、誰でも簡単に出来るペイントで寄せ植えするための鉢の準備をしてみました。

それでは今回は「簡単でオシャレなガーデン雑貨を作ろう|素焼きの鉢に黒板ペイント!」のタイトルでお届けしたいきたいと思います

Sponsored Links

簡単でオシャレな雑貨を作ろう!!

今回用意したのは・・・

べンジャミンムーア 
水性 チョークボードペイント ブラック のペンキを使用しました。

他に・・・

・ペイントしたい器(素焼きの鉢)
・ハケ
・新聞紙
・水を入れたバケツ
・使い捨て手袋

などです!!


今回は少しの量で伸びがいい黒板塗料を使って
素焼きの鉢をペイントしてみましたが・・・

いつもの器を好きな色にペイントして、イメージチェンジすると、お庭に出るのが楽しくなります。

屋外用の水性ペイントやガーデニング専用ペイントを使い、塗り替えて気分を変えるのがおすすめです。

素焼きの鉢をペイントしよう


早速ぺイントしていきましょう!!

  1. ハケの毛足1/2から2/3のところまで塗料をつけて、鉢の内側からペイントを始めます。
  2. 植物を植えたら見えなくなる部分は塗らなくてもOKです。
  3. 次に、鉢の外側をペイントしていきます。
  4. 鉢の底の部分をペイントする時は、手を鉢の内側に持ち替えて塗ります。
  5. 全体にむらなくペイントできたら良く乾かして出来上がりです!!

※ハケについた塗料は空気に触れるとすぐ固まってしまいます。
塗料のついたハケを作業中に使わない時は、いったんバケツの水につけておきましょう。

出来上がり!

今回、チョークボードペイント黒板塗料)にしたのは・・・

素焼きの鉢に、植物の名前とかイラストなどをチョークで書いたり消したりしたい。と思って選びました。

▼以下、ペイント後に使用している様子です▼

最後に・・・

いかがでしたでしょうか?

ハケと塗料があればすぐにできるペイントは、1番簡単なDIYです。

またハケでペイントする作業は晴れた日にすると、乾きやすく作業が捗ります。

ぜひお天気の良い日に思い切りペイントをお楽しみくださいね!!

今回は「「簡単でオシャレなガーデン雑貨を作ろう|素焼きの鉢に黒板ペイント!」のタイトルでお届け致しました。

それでは以上になります。
最後までご覧頂きありがとうございました。

▼ポチっとクリックしてもらえると喜びます♬▼

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です