ソネングラスとは?お庭のおしゃれなソーラーLEDに!防災グッズにも!

最近、人気急上昇中の瓶型ソーラーランタンソネングラス(SONNENGLAS)」をご存じでしょうか?

ソネングラスジャパンの方から『使ってみて下さい』と、プレゼントしていただいた「ソネングラス」。
ガラスや瓶類が異常に好きな私はワクワクして箱を開けたのですが・・見た途端に心奪われました笑。

そこで今回は『ソネングラスとは?お庭のおしゃれなソーラーLEDに!防災グッズにも!』のタイトルで、ソネングラスの魅力についてご紹介していきたいと思います。

こんな方におすすめ

  • 人気のソネングラスについて知りたい
  • ソネングラスを庭に置いて使った雰囲気を知りたい
  • ソネングラスの魅力について知りたい

ソネングラスとは?

ソネングラスとは、2013年に瓶型ソーラーLEDランタン発明して以来、11ヶ国から300万人に選ばれている世界トップの充電効率を誇る、瓶型ソーラーランタンです。

少し前に日本でも流行した『メイソンジャー』の蓋部分にソーラーチャージパネル付きのLEDランプがセットになっているもので、フタの部分(ソーラーチャージパネル)を日光に当てることで充電されるので(USBによる充電も可能)、電気がない状況でも使用することができます。磁性スイッチをオンにするとLEDライトがつき、読書にも充分なほどの光量で辺りを明るく照らします。

▼ソネングラスのイメージが伝わる動画をどうぞ▼

上の動画のように、スイッチを入れると、やさしい光が瓶からあふれ出るように広がります。灯りのオンオフがフワッと、切り替わる、素朴な雰囲気で癒やし効果高めです。

またソネングラスは南アフリカに住む人々の暮らしを支える目的で作られたもので、すべて南アフリカで手作業によって作られています。ガラスと金属部分の約7割がリサイクル素材からできているほか、バッテリーは800回以上満充電にすることができ、有料の電池交換サービスを利用すれば半永久的に使用できることから、「環境にもやさしい灯り」と言われています。

満充電で24時間以上、柔らかい光が広がります。

 

ソネングラスの優しい明かり

暗くなったら、ソネングラス独自開発のマグネット型スイッチをオンにします。ソーラー充電によるLEDライトが辺りを美しく照らします。読書にだって充分な灯りです。

ソネングラスの灯りの画像

そしてお庭やテラスに、テーブルや室内のデコレーションに、BBQやキャンプなどアウトドアに、その優しい光でリラックスした雰囲気を作り出します。

我が家のソネングラスの画像
▲ヘンリーヅタとソネングラス(我が家の7月の庭から)▲

ソネングラスの最大の特長は、瓶を通して広がるやさしく柔らかい光です。丈夫で耐水性に優れており、水に濡れても光源を失うことなく、24時間以上の連続発光が可能です。アウトドアシーンでの活用や、ビンの中身を自分好みにデザインできるアート性をもった製品です。

ガラス製なので軽量ではありませんが、中によほど重たい物を入れない限り、片手でひょいと持ち運べ、フックにかけて吊すこともできます。

ソネングラスの画像

またソネングラスのスゴイ所は、スイッチを入れた状態で日の出程度の光(3,000ルクス)を10分間感知すると、自動的にオフに。逆に、感知する光が2,000ルクス以下になると10分後に自動的にオンになるオートオン/オフ機能も搭載されているという、素朴な雰囲気とは違ってハイテク仕様でもあります。

ソネングラスは満充電で約24時間使用可能

ソネングラスは、満充電で最長約24時間使用できるので、夕方から深夜まで点灯させていても、4日くらいは充電なしで使用できます。そして、充電は日光に当てるだけなので簡単です。

ちなみに、充電スピードは日の強さによって変わり、晴天の昼間なら1時間の充電で約2時間分。くもりの日など、日光が弱い時は6時間充電しても1時間しか点灯しないということもあるそう。

ソネングラスの明るさの画像

灯りは、何にでも合いそうなシンプルな光色。温白色(色温度は3,500ケルビン)です。

そして日に当てる以外でも充電が可能です。マイクロUSB経由(ケーブルは同梱されていません)でも充電できるので、天気が悪い日が続いても安心です。

ソネングラスのLEDの画像
▲LEDライト(4つ)は、フタの内側に搭載されています▲

ソネングラスは耐水仕様なので庭や屋外で安心

ソネングラスは、IP67に対応する耐水性能があります。屋外で雨にさらされても大丈夫なので、アウトドアにも持って行けるほか、お風呂でも使用できます。また、屋外で充電中に天気が悪くなっても、雨に降られる程度なら問題ありません。
ソネングラスの庭での画像
▲耐水性があるので庭のバードバスに(我が家の庭から)▲

水と光が融合すると、とても美しくお庭を幻想的にしてくれます。またLEDの光には虫が寄りつきにくいと言われているので、お庭やアウトドアにもぴったりですね。

ソネングラスの小物を入れた画像

ソネングラスに好きなものを入れて楽しんで

存在自体が魅力的なソネングラスですが、瓶の中に小物や植物を入れると、素敵なインテリア雑貨になるというところも、大きな魅力のひとつです。
ソネングラスの画像

空のままでも素敵ですが、植物や小物を入れるだけで雰囲気ががらりと変わります。何を入れて飾ろうか考えるだけで私もワクワクしてしまいました。

ソネングラスは、もしもの時の防災グッズにも

ソネングラスは、もしもの時にも心強いLEDライトです。ソーラー型のLEDランタンなので、もしもの時の灯りの確保用に懐中電灯は用意しているけれど、電池がなくなってしまったなんて時でもソネングラスが活躍してくれます。
ベッドサイドに置いておけば、夜中にトイレに起きた時にも持って行ける便利な灯りに。暗闇の中壁を伝って歩いたり、電気を煌々と付けて家族を起こしてしまう心配もなし。据え置きタイプの照明ではこうはいきませんよね。

これからは、ソネングラスをベッドサイドに置いて寝ようと思いました。

ソネングラスはおしゃれなだけではない!実用性も!

 

暗くなったら、ソネングラス独自開発のマグネット型スイッチをオンにします。ソーラー充電によるLEDライトが辺りを美しく照らします。読書にだって充分な灯りです。

お庭やテラスに、テーブルや室内のデコレーションに、BBQやキャンプなどアウトドアに、その優しい光でリラックスした雰囲気を作り出します。
ソネングラスのよいところは、単におしゃれで癒やされるインテリア雑貨と見せかけて、ちょっとした読書灯としてはもちろん、アウトドアに持って行けるポータブル照明や、もしも時の灯りとしても活躍してくれるなど、実用性も非常に高いところ。生活必需品というわけではないけれど、「持ち運べる灯りってこんなに便利なものなのか」と驚いています。
また今回、メリットだけでなく、デメリットも探してみたのですが・・・口コミも★5つの方がほとんどで、購入された方が皆さん満足されているようでした。
そして私がプレゼントしていただいた『ソネングラス Mini』は今のところ販売していますが、Classic の大きいサイズは大人気で注文が殺到したため、現在(2020.7.5)入荷待ちの状態で(7月中旬入荷予定で予約のお客様より順次発送)となっています。
やはりこの可愛さで、実用的とくれば人気が出るはずですね。

今回は『ソネングラスとは?お庭のおしゃれなソーラーLEDに!防災グッズにも!』のタイトルで詳しくご紹介いたしました。

それでは以上になります。
最後までご覧頂きありがとうございました。

少しでもこの記事が、お役に立てれば嬉しいです。

皆さんから庭の砂利や植物や雑貨などのご質問をよくいただくので・・
コチラにまとめました♪クリックして覗いてみて下さいね♡
 ▼ \ROOM始めました/

*******************

▼クリックをお願いします♬▼励みになります♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

コメントを残す