シレネ・ユニフローラの品種(種類)|画像や特徴も!【多年草】

シレネ・ユニフローラ耐寒性が強く常緑で、釣鐘状の花の形が特徴的な多年草です。

花がない時期も葉が綺麗な植物なので、1年中楽しめることから大変人気の植物です。

また、シレネ・ユニフローラは、垂れ下がるように育つ品種と、茎を直立する品種に分かれます。

そこで今回は、人気の『シレネ・ユニフローラの品種(種類)|画像や特徴も!【多年草】』のタイトルで詳しくご紹介したいと思います。

選ぶ時の参考にしていただけると幸いです。

こんな方におすすめ

  • シレネ・ユニフローラの品種(種類)を知りたい
  • グランドカバーに向いている品種(種類)を知りたい
  • 寄せ植えやカラーリーフになる品種(種類)を知りたい

 

シレネ・ユニフロ―ラとは?特徴も!

シレネ・ユニフローラは、ナデシコ科の多年草です。

開花の時期は釣鐘状のお花が愛らしい形で、最近ガーデニングで大変人気の植物です。

葉は小さくて密集していて美しく、開花時期以外もカラーリーフプランツとしても1年中楽しめます。
耐寒性が強く温暖地では、冬でも常緑です。

シレネ・ユニフローラは、性質は強健で耐寒性が強いのですが、夏の高温多湿を嫌いますので、鉢植えの場合は水はけ良い用土で育てます。
路地植えの場合は、やや乾き易い場所が向きます。蒸れたり、姿が乱れても短く切り戻すとすぐに姿よく再生します。

またシレネ・ユニフローラは、差し芽で比較的簡単に増やせます。

関連記事>>>『シレネユニフローラ|育て方や手入れのポイント!斑入り斑が消えたら?』の詳しい記事はコチラ▼

シレネユニフローラ|育て方や手入れのポイント!斑入りの斑が消えたら?

シレネ・ユニフローラは、草丈が低く葉が密集し、這うように生長しすることから、グランドカバーに有効な植物です。

関連記事>>>『シレネユニフリーらをグランドカバーに【雑草対策】|夏越しの方法も!』の詳しい記事はコチラ▼

シレネユニフローラをグランドカバーに【雑草対策】|夏越しの方法も!

シレネ・ユニフローラの品種は、枝垂れるように育つ系統と、茎を直立させる系統があります。
花はピンクと白。八重咲きの品種もあります。

それでは、シレネ・ユニフローラの品種(種類)を、画像と特徴と共にご紹介していきます。

シレネ・ユニフローラの品種(種類)は?

シレネ・ユニフローラ『ドレッツバリエガータ』

シレネ・ユニフローラドレッツバリエガータの画像

シレネ・ユニフローラといえば、まず『ドレッツバリエガータと、言うほど有名で人気の品種です。
バリエガータは斑入りという意味で、白い斑入りの葉も美しく、花のない時期も目を楽しませてくれます。

茎はふんわりとしていて、垂れ下がるように育つ性質です。

こんもりとした這うように生長するので、寄せ植えや花壇の前方に植えて、垂れさがるように育てると、とてもステキです。
また乾燥に強く砂地などの痩せ地でも育ち、ふっくらとした苞がかわいい、グランドカバー向きの品種です。

 

シレネ・ユニフローラ『アルバ』

シレネ・ユニフローラアルバの画像
@Junk sweet Garden Tef Tef

シレネ・ユニフローラ『アルバ』は、這うように生育する小型のシレネです。
花は白花で花筒はグリーンでふっくらと丸くかわいらしく、銀灰色の葉もきれいな品種です。

シレネ・ユニフローラアルバの花の画像

シルバーグリーンの葉はマット状に低く茂り、たくさんの花を上向きに咲かせることからグランドカバーにも向いています。

 

シレネ・ユニフローラ『ジュエル』

シレネ・ユニフローラジュエルの画像

通常のシレネは白が一般的ですが、シレネ・ユニフローラ『ジュエル』優しいピンク色が特徴での品種です。
見元園芸さんの桃花フクロナデシコの新品種で、下葉が少なめの品種です。

下葉が少なめなので、グランドカバーには向きではなく、寄せ植えやロックガーデンの中で引き立ちます。
こんもりとした株立ちで這うように横にモコモコと広がって育ち、まとまりのある樹形を作ります。

シレネ・ユニフローラ『シェルピンク』

シレネユニフローラ・シェルピンクの画像

シレネ・ユニフローラ『シェルピンク』は桃色の花を咲かせる品種です。

釣鐘状のお花が可愛く、開花時期以外もカラーリーフプランツとしても楽しめるシレネユニフローラ。

花茎が左右にリズミカルに伸びて開花するので、ハンギングや寄せ植えにも素敵です。
横に這って増えていくのでグランドカバーにもおすすめ。

シレネユニフローラ・シェルピンクバリエガータの画像

また『シェルピンク・バリエガータ』、シェルピンクの斑入り品種もあります。

 

シレネ・ユニフローラ『ナッキーホワイト』

シレネユニフローラ・ナッキーホワイトの画像

シレネ・ユニフローラ『ナッキーホワイト』は、斑入り葉で白花、まとまりのある樹形を作る品種です。
葉が小さくて密集していて、その合間から細い茎を伸ばして這って増えていくので、グランドカバーにもおすすめです。

おしゃれ可愛いシレネで、寄せ植えやロックガーデンの中でも引き立ちます。
別名ホテイマンテマとも言われ、開花期は4~5月です。

 

最後に・・・

いかがでしたでしょうか?

シレネ・ユニフローラは、どの品種も釣鐘状のお花が可愛く、また優しい色合いが魅力です。
花がない時期も、シルバーグリーンや斑入りの明るい色合いの葉が、カラーリーフとして大変魅力のおすすめの植物です。

今回は『シレネ・ユニフローラの品種(種類)|画像や特徴も!【多年草】』のタイトルでお届けしました。

少しでも今回の記事がお役に立てれば幸いです。

それでは、以上になります。
最後までご覧頂きありがとうございました。

*******************

▼クリックをお願いします♬▼励みになります♡

にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

コメントを残す